トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

地籍調査時に知った不正、誤魔化すために不正を連発した経済建設部職員その1

                                08:31:10
―地籍調査時に知った不正、誤魔化すために不正を連発した経済建設部職員その1―

栃木県の矢板市役所、主に矢板市役所経済建設部職員の不法行為に悩まされてきた。

地籍調査時、唐突に矢板市市道109号線と我が家の境界を我が家の敷地内に指定してきた。
その理由を問うと、矢板市役所の内部文書を提示しながら『お宅も立ち会った筈、同様の書面がある筈』とのこと。

しかしながら、我が家が立ち会った事実も書面を頂いた事実も無いとエビデンス(行動記録)を示して伝えると提示された内部文書が過去に遡って無かったことにされた。

情報開示請求等すると齋藤淳一郎市長名で送付されてきた文書はこれまた虚偽事項記載ばかり。
法的にどうか?
一般的には犯罪に該当する。

地籍調査時に初めて知ったこの不正が行われた時期、ほぼ毎日が午前様、帰宅時、矢板市役所の建屋は真っ暗
https://tisekiyaita.blog.fc2.com/blog-entry-39.html

矢板市役所ではコンプライアンス教育がなされているのか?


eye_nozoku_shinen.jpg

プロフィール

yaiya

Author:yaiya
マイナーなサブブログへようこそ。
矢板市役所と隣家の不法行為による被害者
である栃木県矢板市の一住人。

リンクフリーです。

カテゴリ

最新記事

ランキングに参加しています

PVランキング

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ご訪問者数

検索フォーム

リンク

月別アーカイブ