他人の不祥事によって被る迷惑なトラブル

法令遵守の法令遵守の観点で疑念を持った栃木県矢板市の地籍調査と筆界確定の実態を中心に公務員等の不祥事によって被る実害と対策可否について掲載
他人の不祥事によって被る迷惑なトラブル TOP  >  コンプライアンス >  日本における行政訴訟の問題点

日本における行政訴訟の問題点

 日本を本当の法治国家にするために活躍されている弁護士のホームページを見ていて、なるほど
と思った。

-なるほどポイント-
①裁判所も、役所と争うのはクレーマーではないかと疑惑の念で見ることが多い。
②日本で行政訴訟は勝ち難いので、公務員(役人)は安心して、確信犯で違法行為をする。

 他国での行政訴訟では市民の勝訴率が結構高いとのこと。
訴訟案件で、公務員(役人)のやることは違法であることを裁判所に分かってもらうために苦労して
いるようだ。
行政法の研究者ですら、役所のやることは滅多に間違いないと思い込んだり、役所のごまかしの
お先棒を担ぐ人もいるそうだ。

  warumono.jpg

 公務員(役人)が違法行為し放題のままで先進国とは恥ずかしい次第だが、それに相乗りする者
もいるだろう。
犯罪者たち。
[ 2019年05月04日 16:34 ] カテゴリ:コンプライアンス | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

tisekiyaita

Author:tisekiyaita
栃木県矢板市の一住人です

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ご訪問者数
ランキングに参加しています
クリック頂ければ有難いです
PVランキング
ランキング
検索フォーム