トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

カテゴリ:コンプライアンスのエントリー一覧

  • 新型コロナウイルスワクチン接種で訴訟の動き

                                    18:31:10― 新型コロナウイルスワクチン接種で訴訟の動き ―新型コロナウイルスワクチン接種後に死亡した遺族が国を相手に集団訴訟を行う動きがある。他方、愛知県愛西市の集団接種会場で新型コロナワクチンの接種を受けた後に死亡した飯岡綾乃さん(42)の夫英治さん(45)は、愛西市や県医師会の対応には不信感を隠さず、市に損害賠償を求めて提訴することを考...

  • 不法行為を行う者は記録を嫌う

                                    18:31:10― 不法行為を行う者は記録を嫌う ―迷惑電話撃退機能付きの電話機に変えている。『この電話は・・・』との応答メッセージが終わる前に切れる。電話番号を検索すると多くの場合は『不法行為』を行う者。『不法行為を行う者は記録を嫌う』が、それすらガン無視する迷惑な種族がいる。...

  • 貶める者は矛盾に気付けない

                                    18:31:10― 貶める者は矛盾に気付けない ―奉仕作業の日、2人で箒と熊手で掃除していると、突然、ブロワーで葉が飛ばされた。作業終了宣言後、参加者を前に、『今はこれ(ブロワー)で掃除する時代、箒や熊手で掃除する時代では無い』と一言。しかし、ブロワーで飛ばされた葉は別の場所に吹き溜まり、枝は残されたまま。ブロワーだけの作業には限界がある。手作...

  • 不祥事の3要件

                                    18:31:10― 不祥事の3要件 ―①動機・プレッシャー ⇒ 本人が不正を働くための動機。②機会 ⇒ 内部統制や監視が機能していない、内部統制や監視を無視できる立場にあることで不正の実行が可能な状況にあること。③姿勢・正当化 ⇒ 倫理感の欠如や、行動が適切であると正当化する姿勢など、不正への抵抗が低い心理状態であること。...

  • このレベルで大丈夫なのか?

                                    05:31:10― このレベルで大丈夫なのか? ― 朝日新聞デジタルによれば、『横浜地裁横須賀支部で11日に開かれた民事裁判の弁論準備手続きで、被告の国側がICレコーダーを持ち込み、原告の代理人弁護士と裁判官の会話を録音していた。原告側の笠置裕亮弁護士が12日、会見を開いて明らかにした。民事訴訟規則で、録音は裁判官の許可を得なければできないと定められ...

プロフィール

yaiya

Author:yaiya
マイナーなサブブログへようこそ。
矢板市役所と隣家の不法行為による被害者
である栃木県矢板市の一住人。

リンクフリーです。

カテゴリ

最新記事

ランキングに参加しています

PVランキング

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ご訪問者数

検索フォーム

リンク

月別アーカイブ